全国都市緑化よこはまフェアのばらマドレーヌ 

20:20 0
今「第33回全国都市緑化よこはまフェア」が開催されています。

3月24日(土)から6月4日(日)までだそうで、以前このブログでも「全国都市緑化よこはまフェア」の一環として、都筑区花いっぱい運動のことを取り上げました。

http://avail-home.blogspot.jp/2017/03/29-3-25-6-4-33-httpwww.html

花と緑があふれる街は、住む人、訪れる人に安らぎを与え笑顔をもたらします。


「第33回全国都市緑化よこはまフェア」を記念して作られたお菓子をいただきました。

「ばらマドレーヌ」




とても素敵ですね?食べるのが惜しいくらい。。。



プレーン、ブルーベリー、ストロベリーの3つのフレーバー。

ストロベリーをいただいてみました。

口に入れた瞬間ふわっと広がる、いちご果汁の香り。 


芳醇ってかんじ!

食感もしっとり、優しい甘み。

続いてブルーベリー。。笑



小さいけど濃厚!


これは女性受けしますね!

「ねえ。。見て!見て!」って言いたくなるビジュアル!

女子はここに弱い!

  

フルリールの「そら豆ベーコンエッグ」「羽根パリチーズフレンチ」

10:24 0
横浜市営地下鉄センター北駅のノースポートモール1階のスーパー「ブルーミングブルーミー」の中にあるパン屋さん「フルリール」に行きました。


広々スペースで、イートインコーナーも有り、種類も豊富で、パンも大きめ、リーズナブルな価格で、人気のパン屋さんです。



今日のランチに選んだパンは「羽根パリチーズフレンチ」160円(税別)

卵のサラダをサンドしたフレンチトーストをチーズをトッピングして焼いてあります。


↓ タマゴサラダたっぷりです

パン生地もとても美味しい。

次回は食パンを買ってみます!

たまごサンドの美味しさと、フレンチトーストの美味しさに、チーズがプラスされ、トリプルな満足度!

焼けたチーズが羽根になって、パリパリ香ばしい。





「そら豆ベーコエッグ」160円税別



春の味わいがぎゅぎゅっと詰まったそら豆のパン。

そら豆のグリーンが爽やかです。

このパン、期間限定なんでしょうね?

主役はそら豆ですが、卵、ベーコン、チーズ、トマトペーストがベストマッチ!

 


 
パンの匂いは、なぜか幸せを運んでくれる気がします。


お部屋探しはアベイルへ
http://www.avail-home.co.jp/


 

いずれがハルジオン?ヒメジョオン?

20:07 0

名前の響きが可愛い・・春紫苑(ハルジオン)と姫女苑(ヒメジョオン)。


ユーミンの歌にもあるよね?  
ハルジョオン ヒメジョオン」
 
歌詞は「ヒメジョオンに埋もれて口づけをした♪」
 
素敵な歌詞。
 
タイトルのハルジョオンは存在しない。ハルジオンはあるけど。
 
これは、ユーミン、音の響きを狙った作為なのかな?きっとそう。。。だ。
 
 

今の季節、どこにでもあるといっても過言ではないくらい。

道端に公園にお庭に・・・。

どっちがどっちかわからなくなるけど、

 

ハルジオンは 花が白又はピンク

       花びらは糸みたい

茎が空洞

       葉が茎を抱いている

       蕾は下を向く

       4月~5

ヒメジョオンは 花が白

       花弁の幅がある

茎が穴がない

       葉が茎を抱いていない

       蕾は空を向き

       6月~秋

       

でも、いざ見ると「ムムッ??どっちだ?」になる。

はっきりわかるのは茎を折ってみるのが明瞭だけど、ちょっとかわいそう。

花びらの幅がわかりやすい?

葉っぱも茎を抱いている・・・。
 

この写真はハルジオンだよね?
 

↓ これはヒメジョオンだと思うのよ~!


葉っぱが茎を抱いていない。




とにかくこの頃歩いていて気になってしょうがない可愛い花。♪♪♪

これは私だけですよね? 
 
「いずれがあやめ、かきつばた」ならぬ「いずれがハルジオン?ヒメジョオン?」


お部屋探しはアベイルへ
http://www.avail-home.co.jp/
 

都筑中央公園の「ローザつづきく」「ハマミライ」が見頃です!

11:45 0
都筑中央公園のバラまつりが5月14日開催されました。

行けませんでしたが、今日はバラを見に都筑中央公園をお散歩です。

フランスのオービニエ・スール・レイヨン生まれで、都筑区と友好関係を記念して、都筑区の名前が付けられたのが「ローザつづきく」だそうです。


淡いピンクのバラで、小さめのバラです。


ところで「薔薇」って漢字書けませんよね?

読めるけど書けない漢字のナンバーワンだと思います。




ちょうど見頃ですね!

美の女神が恋人の死を傷んで流した涙が、薔薇になったという神話があるそうです。


「はまみらい」も見頃です。横浜市開港を記念して名付けられたバラです。


こちらは大きめのバラで少し濃いピンク。。。サーモンピンクといった感じでしょうか?


「バラの花には棘がある」という慣用句もあります。

綺麗だからといって、不用意に近づくと怪我をしますよ。ってこと。



棘は外敵から身を守るための物なんでしょうね



バラはことに女性にとっては特別な花です。

バスエッセンスやシャンプー、コロンなどに、バラの香りは使われます。

ハマミライもいい香りがします。


お部屋探しはアベイルへ
http://www.avail-home.co.jp/
 

都筑民家園の紫蘭、白花紫蘭 花嫁さんのよう

10:54 0
大塚・歳勝土遺跡公園の横の都筑民家園に寄りました。

お庭に紫蘭(シラン)が咲いています。


蘭というと、華やかな胡蝶蘭をイメージしますが、この紫蘭はどちらかと言えば、華やかさが無く、楚々として、優しげで、なんとなく好きです。



スーッとした葉っぱの間から伸びた茎に、咲く小さな明るい紫の花「紫蘭(シラン)」

ズームするとやっぱり蘭の仲間って感じ。

唇弁のフリルの美しさに見入ってしまいます。


甘いのでしょうか? 蟻さんがたくさん寄ってきています。



ちょっと離れたところに、これは白花紫蘭?



美しい野生ランのシランの変種、シロバナシラン(白花紫蘭)。

白いシラン・・・あまり見ない気がします。

本当に綺麗!!所々、うっすらパーブルが混ざっています。

清楚で、高貴です。やはり唇弁のフリルが花嫁さんのよう!

 
蟻さんが蜜を吸いに来ています。
 



お部屋探しはアベイルへ
http://www.avail-home.co.jp/



「メルカートきた」の見事なフリルレタス

13:30 0
「メルカートきた」JAさんの運営する、農作物の販売所です。

スーパーや八百屋さんでは、見かけないものがあるので、楽しくて楽しくて・・・。

朝、よく出勤前に寄ったりします。

トマトやきゅうり・・、生野菜が美味しい季節になりました。

サラダが食べたくなって・・。



見事に綺麗なフリルレタス。125円(税込)



スナップエンドウ。141円(税込)


ラディッシュ。   152円(税込)・・・安い!!!


結球レタスではなくふわっと扇のように広がっています。

サラダもいいし、スープにしても綺麗かも・・・。焼肉を巻いても。。。

ご飯と炒めてチャーハンもいいかも。。。色々使えそう。

こんな風に食材を前に考えているときの楽しさ・・・笑



ホントに名前も可愛いフリルレタス。

フリフリでサラダにしてもボリューム感が出ます。

ラディッシュは薄くスライスして、スナップえんどうは1分ゆがいて2つに剥がしました。

クルトンを散らし、出来上がり!



シンプルなフレンチドレッシングで和えて、さっぱりといただきました。

シャキシャキ、ザクザク、歯ごたえを楽しめます。

レタスらしい、心地よい苦味がいいです。

数分でできちゃう簡単サラダ・・・ヘルシーで満足です♪




お部屋探しはアベイルへ
http://www.avail-home.co.jp/

仲町台「白河中華そば」の文句のつけようのないラーメン

12:18 0
福島県白河市のご当地ラーメンは、醤油ベースのスープと、縮れ麺だそうです。

仲町台の「白河中華そば」に行きました。

駅から遠い、茅ヶ崎公園のプール側の近くにあります。



お店の店主は、福島の白河のお店で修行した人のようです。

Wikipediaでみたら、
「白河市のとら食堂が発祥とされている。同店の初代店主である竹井寅次氏が作るラーメンが美味しいと評判になったことから、市内から弟子入りを志願する人達が寅次氏の元を訪れるようになり、修業した人達が独立してラーメン店を出店。それらの店で修業した人達が独立して店を出すという連鎖を繰り返すことで、手打ちのちぢれ麺に醤油ベースのスープという白河ラーメンのスタイルが、市内各地へと広がるに至っている・・・」とあります。


ちなみに、麺には「低加水」と「多加水」があって、白河は多加水。

麺を作る際、水分量が多いほど、柔らかく伸びにくい麺が出来るようです。

この仲町台「白河中華そば」さんは、手打ち麺なんだそうで、麺がチリチリぷりぷりしていて、めちゃ美味しいです。

スープも済んでいて、非の打ち所がない、文句の付けようにないお味です。


横浜市都筑区茅ケ崎南2-15-19TEL:045-944-1448営業時間:[平日]11:3015:00, 17:3020:00
    [土・日・祝]11:3016:00, 17:0020:00定休日:火曜・第3
 



センター北"フルーツタルトとカジュアルフレンチのお店”「ラ・メゾン」でランチ!

13:44 0
センター北の駅前広場の近くの、レストラン「ラ・メゾン」にランチに行きました。


フルーツタルトとカジュアルフレンチのお店です。



店内は40席位あるのですが、女性ばかりで大混雑。

席はテラス席しか空いていませんでしたが、テラス席も雰囲気がとても良かったです。

それにお店の方が気配りのあるいい感じの方でした。



パスタランチA(1,120円) サラダ・選べるパスタ・コーヒーor紅茶
パスタランチB(1,490円) 選べる前菜・選べるパスタ・コーヒーor紅茶
メインランチA(1,390円) サラダ・選べるメイン・コーヒーor紅茶
メインランチB(1,760円) 選べる前菜・選べるメイン・コーヒーor紅茶
スペシャルランチ(2,600円) 前菜・パスタ・メイン・コーヒーor紅茶(前菜・パスタ・メインは選ぶことができます)


パスタランチを選択しました。

パスタは、名前を忘れましたが「鮭のトマトソースパスタ」だったかな?

トマトの酸味が、生クリームでしょうか?柔らかに緩和され、コクが出て、鮭の旨味とベストマッチ・・・とても美味しかったです。


サラダもシンプルで、美味しかったです。

ドレッシングもさっぱりしています。


タルトが美味しそうなんで、次回はスイーツを頂きに行きたいです。




ラ・メゾン
横浜市都筑区中川中央1-29-7
045-511-8245
11:00
21:0020:30 LO
火曜定休
http://www.la-maison.jp/la-maison/