ららぽーと横浜Butter Premiumの「ミックスベリーのホワイト・タワー」と私のドーパミン

13:13
ららぽーと横浜の1F Butter Premiumに行きました。



店内は独特のインテリアが楽しい。


入り口には白い牛さんが・・・バターをイメージしているんですね?


店内沢山のインテリアがありますが、何故か整然としてスッキリしているのは、全体が白と黒を基調にしているからでしょう。



何にしようかな??

メニューは美味しそうな写真が並び、目移りします。





店員さんに一番人気を勧められ「ミックスベリーのホワイト・タワー」税抜1380円に決定。

今年の2月6日に新メニューになったようです。



オーダーしてから結構待たされるかなと思いきや、早かったです、4~5分で目の前に。

オーダーしてから焼くのではないんですね?

三段重ねのスフレパンケーキは、ふんわりフルフル揺れます。

ホイップクリームがたっぷり乗せられ、添えられたピッチャーにはミックスベリーソース。

ミックスべリーソースをかけてみると・・・。一層華やか♡


右の方にはバニラソフトアイスクリームも添えられています。



パンケーキは10センチ弱と小さいのですが厚み3センチ弱はあります。

一般のスフレパンケーキはふわふわで口の中でシュワっとなくなる、卵白の感じがしますが、このパンケーキは、しっとりしていますし、ナイフを入れるときに感じる弾力がいい。

これは発酵バターのせいでしょうか?

バタープレミアムさんが、その都度焼いていないとしても、驚きの美味しさです。



パンケーキの周りは、バナナ、ストロベリー、ブルーベリーがたっぷり。

ベリーソースも美味しい。生クリームも口の中でとろける感じで美味しい。

 


どうして美味しいものを食べると幸せになるんでしょう?

人間にとって食べることは生きること。

物の豊富になった現代、「食=生」とつなげて考えないですが、美味しいものを食べると、ちゃんと脳内でドーパミンが分泌されているようです。

ドーパミンは、何か達成感を感じたときにも分泌されるホルモンだそうですから、仕事で行き詰まったりしたら、やっぱり美味しいものを食べて、リセットしたいですね。

ドーパミンは幸福感を司っているわけです。


パンケーキのお陰で私の脳内はドーパミンでいっぱい!

Related Posts

Previous
Next Post »